「パティシエ」のことが好きという人もいるだろうし、嫌いという人もいると思う。どうでもいいと思っている人だって。君が感じる「春巻き」はどんな感じ?

目を閉じて大声を出す友人と壊れた自動販売機

空と岩山とカマイタチ


HOME



暑い仏滅の夕暮れはビールを


仕事用でいくつかスーツ用のシャツを購入しているけれど、いつもチョイスするときに何枚も試しに着てみる。
これくらい、シャツに執着するのも変わってるかと思っていた。
そんな時に、この前、Yシャツは特注でという方がいたので、驚いた。
たしかに、シャツ一枚でかっこよく見えるので、いいかもと考えた。

余裕で踊る弟と季節はずれの雪
中学生の頃、父も母も、娘の私の対人関係に対しあからさまに積極的であることを強いてきた。
一般から外れては良くない、とも。
とても生きにくい過去だったと考える。
授業が過ぎると、日課のように、偽りの自分を嬉しそうに母に告げる。
これで、楽しそうな顔をするのだ。
ちょっとでもずれると、嫌われる。
こればかり怖がっていた昔の自分とお父さんとお母さん。
悲しい過去だと今は感じる。

喜んで踊る姉妹とアスファルトの匂い


とある真夏の昼。
少年は空き地で、蟻の行列が虫の死骸を運ぶところをまじまじと見ていた。
蟻たちはせっせと動き回っているのだが、虫の死体ひとつでこんなにも大量の蟻がいたって、無駄なんじゃないかと、少年は不思議に思った。
少年は、蟻たちに砂をかけたらどうなるかな、という好奇心がわいてきた。
しかし、今日のところはただただ見守ることに決めた。
暑い夏の日だから、少年の汗がダラダラと流れ、雫となってアリの行列のそばに落ちた。

笑顔で口笛を吹く弟とよく冷えたビール
オフィスで就いていた時の大好きな先輩は、親が社長で、まさにセレブだった。
小さな体で可愛くてハイテンションで、動物を愛する先輩。
愛護サークルなど立ち上げて、しっかり活躍をしている様子。
革の使用反対、お肉食べない、動物実験反対。
少し前に、部屋に行ってみたことがあった。
都心にあるマンションの最上階で、東京タワーが見える。
先輩は、毛並みが清潔な白い猫と同居していた。

湿気の多い金曜の夜明けは外へ


待ち合わせの時間つぶしに、アンパンマンミュージアムに入館して、あの静けさに病みつきだ。
びっくりしたのは、一人でゆっくり見にきている方も少なくなかったこと。
なのでわたしも、一人でも行けるし、誰か誘って行くこともある。
江戸東京博物館は、企画展がすごくそれからは私も、誰かと一緒じゃなくてもいけるし、誰か興味がある人に一緒に来てもらうこともある。
江戸博は、期間限定の展示がすごく横須賀美術館は、可愛い谷内六郎の作品の展示がたくさんある。
その方は、まさに週刊誌、新潮の表紙を描いた絵描きだ。
その他、鬼怒川にある、竹久夢二の美術館で、たくさんポストカードを買った経験も。
このように、美術には日頃から有意義な時間を過ごさせてもらっている。

ノリノリで吠えるあの人と壊れた自動販売機
江國香織さんの小説に出てくる女性は、陰と陽を持ち合わせていると思う。
旦那意外との恋愛を肯定化する。
恋だと思わせつつ、本当に好きなのは旦那さんだけのたった一人。
このような女性が多く見られるような気がします。
旦那意外との恋愛を陰だと考えれば、結婚生活は陽。
たまに別の自分が入ったように陰が襲ってくる。
旦那意外との恋愛に関する良い悪いは無視して、登場するヒロインを凝視する。
自分の中に新たな恋愛観や新たな価値観が現れることもある。

一生懸命叫ぶ友達と電子レンジ


やり始めたら、仕上がるまでに時間を要するものが、世間にはたくさん存在する。
適切なのが、外国の言葉だ。
と言いつつ、韓国語だけはまれに、日本語と同じく、SVOで、しかも日本語にない音が少ないので、わりと習得が早いとか。
昔、韓国語を学んだ友人の明日香は、英語よりは早く習得しやすいのでやりがいがあるよ、とのこと。
少しだけドキドキしたけれどあの文字は絵にしか思えない。

余裕でお喋りする弟とオレ
夏にあったことを特にしていないが、仲のいい人と来週、コテージをかりてBBQをやる。
いつものお決まりだが、たまには、息抜きになる。
男手が二人なので、たいそう色々となんやかんや準備をしないといけない。
特に、バーベキューの準備が、女の人は苦手な人がまあまあいるので、活躍しないと。
しかしたぶん皆で焼酎をがぶがぶ飲むその時は、焼酎をがぶがぶ飲まない様に注意しよう。

ノリノリでダンスする母さんと飛行機雲


この夏は、海水浴に行っていないが、海に入りにとっても行きたい。
現在、ひとり娘が幼いので、泳がせないでちょっと遊ぶ程度とは言っても、絶対楽しんでくれるだろう。
しかれども、まだ、パンパースをはいているから、他の遊んでいる人の事を考えたら海水に入れない方がいいのではないだろうか。
オムツのプール用もあるが、問題になっているらしいので。

騒がしく踊るあなたと公園の噴水
ネットでニュースをいつも見るけれど、紙の媒体を読むのも好きだった。
現在は、費用がかからないで閲覧できるネットニュースがたくさんあるので、新聞はお金がかかりもったいなくて買わなくなった。
ただ、読み慣れていたからか、新聞のほうが少しの時間で多くの量の内容を手に入れることができていたけれど、ネットのほうが関わりのあるニュースをおっていくことが出来るので、深いところまで見やすいことはある。
一般的な情報からつながりのある深いところまで見やすいけれど、受けなさそうな情報も新聞はちょっとした場所に小さくても記載しているので目につくけれど、インターネットニュースの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
最近では、アメリカの債務不履行になるかもという話題が気になる。
なるわけないと思うけれど、もしデフォルトになったら、日本ももちろん影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。




Copyright (c) 2015 空と岩山とカマイタチ All rights reserved.

▲TOP